ライブ2013/03/19 23:04

ライブ
OLYMPUS E-5
ZUIKO DIGITAL ED 70-300mmF4.0-5.6
アートフィルター:ラフモノクローム
撮影場所:萩市虎ヶ崎




頼まれて友人のライブの写真を撮りにいった。

カメラを趣味にしていても「人」を大っぴらに撮るチャンスというのは意外とないもので

これ幸いとばかり、僕はいそいそと出かけていった。

ロケーションを確認しながら本番を待つ。

彼も待つ。

手元にあるカメラには換算600mmまで伸びる望遠レンズが付けてある。

少し暗いのとAFが遅いのが心配だが、この場で使えそうなのはこれしかない。

演奏が始まる。

ファインダーを覗く。

望遠レンズが引き寄せた彼の顔は普段のはにかんだような表情とは別人のように目まぐるしく変化する。

そのうちに映像に酔ってきた。

シャッターを押しながら少しハイになっていたのかもしれない。


ファインダーの先を見つめながらライブとは聴かせるものではなく魅せるものだと思った。

僕にはもう楽しめないと思っていた音楽も、まだ楽しむ方法があるってことを知った。

音楽だって見ればいいんだ…。

絵日記から脱却するために2010/09/28 21:07

名古屋の下町にて
OLYMPUS E-P1 
M.ZUIKO DIGITAL 17mmF2.8
アートフィルター ラフモノクローム
撮影場所:名古屋市



2つ目のBlogを書きはじめることにした。理由は…、何ということはない、自分の素の言葉で日常を綴ってみたくなっただけだ。
もはや絵日記と化してしまった最初のBlogだけど、ここ何年かの行動の記録としてこれはこれで世の中から抹消してしまうには惜しいような気がして、
でもどこかへ行ったり、何かをしたりするたびに、そうしなければいけないと決まっているわけでもないのに、何かこう義務感みたいなものに駆られて記事をアップするのに少し疲れたというのが本音かも?
ついでに言うなら10年ほど前に立ち上げて、最近はぱったり更新を止めてしまったHPも持っていたりする。
思えば最初のBlogをつくったときもHPとの住み分けをどうしようかなんて思いながらのことだった。
新しいものを作って、それが気持ち的に重くなってきたからまた新しいのに乗り換えたくなるだけなのかもしれないね。
人として生きていれば、乗り換えることなんかできずに背負い続けなければいけないものはたくさんあるんだから、
ネットの片隅に二つくらいBlog持ってても罰は当たらないかなと、勝手に決め込んで、これを記念すべき最初の記事としよう。